観劇・旅行・日々のこと


by nao201009
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

DC2日目

10/8(土)
明け方目が覚めてしまい、昨日スーパーで買っておいたマフィンとヨーグルトで朝ごはん。
8時前には部屋を出てとりあえずスタバへ。ネットをチェックしながら1日の動きを確認。

e0199878_2328303.jpg

まず向かった先はホワイトハウス。
敷地の中に入るにはツアーに参加しないといけなかったので遠巻きに見ただけ。
9.11のテロ以来、建物の中は観光できないみたい。建物内も見れるのなら参加したかった。


e0199878_23295370.jpgその後、サーキュレーターという循環バスに乗ってジョージタウンへ。
可愛い街並で、ブルックリンのSmithストリートに似てる感じ。
散策しながらブランチのお店を物色。
DC名物のクラブケーキを食べてみたかったのです。エントランスのmenuをチェックしながらお店選び。




e0199878_23333991.jpgカジュアルで、なるべくお客がいっぱい入ってそうなお店を選び・・・
これがブランチメニューのクラブケーキ。
カニの身のハンバーグみたいな料理。
普通に美味しかったです。






ブランチ後、またサーキュレーターに乗ってユニオンステーションへ。
DCからNYへの移動はAmtrakという長距離列車。事前にネットで予約したチケットを発券しに行きました。
無事発券して乗り場も念入りに下見。荷物を抱えてスムーズに動けるように。
ユニオンステーションはNYのグランドセントラルをこじんまりさせた感じの建物でした。


e0199878_23355144.jpg
駅を出るとすぐ近くに国会議事堂があるので、これも遠目に見物。
いい天気で夏の陽気。
モール内を少し歩いて地下鉄で移動。






e0199878_23371174.jpg
ナショナルギャラリーへ。
DCの数ある美術館・博物館はなんと無料!

ありがたくフェルメールを鑑賞させていただきました。
全部で4点あるそうな。
3つしか見つけられなかった。



美術館を出た後は一度ホテルに戻って、観劇に備え1時間ほど仮眠。
この睡眠調整がなぁ・・・せっかくの旅先でもったいない時間ではあるけれど、観劇中に寝てしまったらもっと勿体ないですからね。
日々の行動予定に折り込んでます(笑)

そして、DC行きを決めたもうひとつの理由「PARADE」観劇へ。

e0199878_23525558.jpg
e0199878_23534189.jpg

劇場はフォードシアター(上の写真)リンカーンが暗殺された劇場です。観劇しなくても普通に観光できるようになってます。
劇場の向かい側は、撃たれたリンカーンが運び込まれたピーターセンハウス(下の写真)当時は一般の宿屋。ここも観光スポットになってました。

私は観劇のみのつもりでチケットを買ったのだけど、劇場地下のリンカーン博物館は開演30分前から見学できると教えてもらいました。

すごいです。この博物館。
リンカーンが撃たれた日の行動が時系列で展示されていたり、撃たれた時に来ていた服も展示されていたり。
ピーターセンハウスでリンカーンのために使われた枕も。
そして犯行に使われたピストルもありました。

誰もが呼吸を潜めるように厳粛な雰囲気で見学。自分がいるこの建物内で起こった出来事、世界の歴史に刻まれた1日を重く実感。

劇場には、リンカーンが座った(そして撃たれた)BOX席も展示されていました。

そして開幕。
この先またいつか、この作品のためなら飛べる、と思える舞台と出会ったのでした。
[PR]
by nao201009 | 2011-10-23 00:42 | NY&DC旅行記