観劇・旅行・日々のこと


by nao201009
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

今度はオペラ座ですよ

25周年記念公演、映画観てきました。
実際の公演を大画面で観る事ができる貴重な企画。
でも…カメラ割りが細かすぎる!アップはあんなに多くなくていいのに。

そもそもオペラ座をオリジナル以外の演出で観るのは初めて。
ロイヤルアルバートホールの空間(高さ)を生かした演出は新鮮でした。
オケがあんな風に配置されるなんて素敵。
もっと長回しで舞台全体をじっくり見せてほしかったな。

そしてなにより、やっぱりラミンさんのファントムは素晴らしかった~!
エロティシズムと不具者的な悲哀をともに持ち合わせるファントム。
孤独の闇から逃れるように芸術を拠り所とした人生。
誰よりも鋭い美意識を持ちながら己の醜さと向き合う哀切が痛いほど伝わりました。

最後の地下室の場面も、あのファントムならクリスもそりゃあそうなるでしょうよ。
限りなく恋愛感情に近い思慕の念。言葉にできない想いが指輪に込められて…
それを大切にポケットにしまったラミーンファントム(涙)

カーテンコールでは、マイケル・クロフォード氏の感極った表情にグッときました。
彼は歌わなかったけど誰よりも作品愛を感じたなぁ。
コルムさんも来てくれたんですねー。お疲れ様でした。

それにしてもラミンさん。絶対いつか生で観劇したいっ!

オペラ座も新演出で来年UKツアーが始まるんですね。USツアーもあるな、きっと。
www.thephantomoftheoperatour.com.
[PR]
by nao201009 | 2011-10-23 23:39 | 観劇記録(国内)